ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS HDD(SSD)聞き比べ

<<   作成日時 : 2017/04/01 17:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 偶々HDDが2台揃いましたのでついでにSSDも加え3台のハードディスクの比較試聴してみました。

 1台目は現用のグリーンシリーズ最安値のWD20EARS(2T)で2台目が少しお高いAV用のWD30EURX(3T)です。SSDはシステム用のADATA SP550(120G)の一部を使用しています。いずれも接続はマザーから直SATAで繋がり、HDDはアナログ電源SSDは本体のSW電源に繋がっています。
 またHDDの方は30mmALのサンドイッチ防振構造は同じです。

 HDDはなるべく同じ条件に近づけているのでほぼドライブの音の違いといっても良いのではないかと思いますが、それでも結構違いますね。

 2Tに比べ3Tはスッキリとワイドレンジでその分2Tの方が音数は多いように思います。SSDはHDDに比べれば大人し目で柔らかい感じかな。まあこの辺は当然各自の感覚で評価が違ってくると思いますが、ともかく結構な差がありすぐに解るほどです。

 これに更にインターフェースの違いを加えると更に差が広がりますので、選択は悩ましいところです。まあ余ったHDDなどはデータ用に使えばよいので無駄にはなりませんから、やはり色々聞き比べて好みのものを選ぶしかありませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 サウンドシステム側に如何にノイズを送らない様にフィルタリングするかですね。ハードディスクの場合、容量、プラッター枚数により、アクセス、シーク、サーチ、読み取るブロックサイズ等により、ノイズが異なるので、音の差が出ると思います。
 それからデータのフラグメンテーションの度合いにより、無駄な動きが生じて、ノイズ等悪影響が出るので、音楽再生中に無駄な読み取りを起こさない事だと思っています。
grigri
2017/04/05 12:42
 思った以上にHDDによる差は出ますので、一度機会があれば聴き比べてみると面白いと思います。

 HDD等はフォーマット後、書き足しのみで基本的には消さない方が良いでしょうね。ただしSSDは原理的に揮発メモリーなので強制的に書き直しされるかも。
ケン
2017/04/05 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
HDD(SSD)聞き比べ ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる