ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS S氏宅訪問

<<   作成日時 : 2015/04/21 14:52   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 先月O氏宅を訪問した折に一緒に行かれたS氏宅を訪問しました。S氏宅はO氏の近くで江古田駅から近くの静かな住宅街にあります。

 試聴室は10畳ほどのピアノ室を兼ねたリスニングルームで、床を落として天井高を取ったり舟天井になっていたりして落ち着ける部屋です。窓も2重になっているのでS/Nも良いですね。

 メインスピーカは改装中?で最近組み立てたサブ機の3Wayを聞かせていただきました。写真は移動後を撮ったので並んでいますが、短手方向に幅3等分よりやや狭く置かれています。

 ユニットはウーファがフォステックスFW208N、スコーカはオンキョーHM−500A MKUツイータが100HTです。これを90Lほどのトールボーイ型の自作箱に入れ2次のネットワークでクロス周波数は600Hz,4kHzで組み上げられているとのこと。データもしっかり取られていて、単体でほぼフラットな調整がされていました。

 プレヤーはSONYのSCD777ES、プリがLuxmanのC08でパワーアンプがやはりSONYのTA-N330ESです。

 ホーンを使いながらハイもきつくならずすっきりとまとめられています。写真でもわかるようにツィータは独立したボックス入れられ、アライメントを取るように後方に置かれているので中高域のつながりは自然ですね。中音ホーンの場合はこの辺が使い方のポイントだと思います。

 サプライズはエレボイ12TRXB(30cm同軸2way)でした。私も初めてですが、かなり古いものとはいえレンジも充分で全体のバランスも良く家庭用としては充分すぎる音質でした。仮箱で友人からの預かり物とかお聞きしましたが、ビンテージとはいえ中々の物です。

 他にも色々スピーカはお持ちのようで色々と楽しまれているようでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
S氏宅訪問 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる