ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 新対向スピーカ(その2)

<<   作成日時 : 2015/02/17 08:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 前回の対向スピーカをエンクロージャに入れて聞いて見ました。使用したエンクロージャは前のボイド管スピーカを流用したもので、ダクトは塞いで密閉にしています。

 エンクロージャyの容積は22Lぐらいですが、131AにしてみればVasの2倍以上とかなり大き目です。そのためか外側と内部のスピーカの最低共振周波数はそれほど変わりませんでした。
 こうなると振動打ち消しも両方のユニットがほぼ同条件になり通常の対向並にうまくいく感じもします。

 とりあえずフルレンジで聞いてみましたが、やはりシングルと対向では大分中低音の締まりに違いが感じられますね。ただしバッフルが薄かったのかフレーム振動は完全には消えずバッフルにゆすられているようです。まあそれでもシングルよりは振動は着実に減りますが。

 このままでも結構聞けるのですが、やはりウーファだけあって高域は苦しいのでハテどのような2Wayにしようか考えてみます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 ボイド管とバッフル板の固定(接続)が難しそうですね。
grigri
2015/02/17 10:55
 その部分は既に6本のネジで止めできるように以前に作ってあります。これが弱い?
 ただ打消してもフレームの振動が感じられるのでなぜかと思っています。
ケン
2015/02/18 14:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
新対向スピーカ(その2) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる