ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDTransHDMI(I2S)出力

<<   作成日時 : 2015/01/19 10:34   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 SDメモリープレヤーのSDTrans384には元々I2S出力のHDMIコネクタが付いていますが、基板上の実装のために基板をケースに入れてしまうと使いづらい物になってしまいます。

 まあケーブルごと中に入れて固定し、紐出しにすればよいのですが、HDMIケーブルが常にぶら下がっているのはあまりかっこ良いものでもありません。そこで別にHDMIのLVDSトランスミッタを載せて、ケースに出力コネクタを設置しました。

 丁度DCX用の3chHDMIデジタルアウト試作基板があって、これが当初はPSオーディオ準拠で無かったのですが1chしか使わないのはもったいないですが1chアウトなら、いかよう信号ピン配置にも組み替えられるので流用できます。

 ということでマルチ電源+外部クロックタイプのSDTransもI2S出力できるようになりました。従来どおりS/PDIFも使えますができればやはりこちらの方が良いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私も2〜3系統の出力があって、リーズナブルなので良いな、って思っていました。

FIDELIXのカプリースのモノラル使いをされる方には特にオススメの品ですね。
audio fun
2015/01/22 22:29
 I2Sマルチ出力はデジタルマルチ以外にもモノDACという用途もありますね。
 PSオーディオ準拠の基板もあるのでそちらの用途にも使えます。
ケン
2015/01/23 08:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
SDTransHDMI(I2S)出力 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる