ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS i-FLOAT(その2)

<<   作成日時 : 2015/01/04 11:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 メインスピーカにi-FLOATを設置してみました。水平上は自由に動く2次元型を前に2個、左右のみの1次元型を後に1個の3点支持です。

 流石にメインは重量(約35kg)があるのとFLOATの吊りワイヤーが短いので、スピーカはフラフラするほど動きません。まあ押すと僅かに動くかなという程度です。その上後のFLOATは左右にしか動く自由度が無いので押しても前後には全く動くようには見えない状態です。

 これだけでも解りにくいので黒檀ブロックを用意して前のFLOATとは交換できるようにしました。流石に後ろのは1個ということもあって簡単に交換しにくいので換えてませんが比較には充分かと思います。


 聞いた感じはFLOATの有無の時の特徴はサブスピーカ(SEASの2Way)で試した時とほぼ同じようですが、メインスピーカではその差はかなり縮まって激変というほどではないようです。今回のインシュレータの適正重量から見るとスピーカが少し重いのかもしれません。

 とはいえFLOATの特徴は良く出ていてふわっとしたまろやかな感じになります。でもちょっと音の頭が丸いような切れの悪い感じに聞こえて、もう一つというところでしょうか。
 前を黒檀ブロックに置き換えると丁度良い感じで、後のFLOATが効いているのか、ベースボードを浮かせた効果なのか不明ですが、この辺が丁度良さそうです。

 ということでFLOATの圧勝とはなりませんでしたが、もう少し細かい所を詰める必要がありそうです。

 


 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
i-FLOAT(その2) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる