ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS SATRI-PowerAmp(その7)

<<   作成日時 : 2014/07/14 07:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 画像は変わり映えしませんが、ツィータとミッドのアンプを入れ替えてみました。

 ツィータにNewSATRI基板のバランス(BTL)アンプ、ミッドにSATRI-V11回路のステレオアンプで暫定使用していましたが、どちらかと言えばミッドの方がパワー感が必要ですから、アンプを入れ替えて試してみました。

 V11はドライブ回路としては進んでいるものの、やはり普通のFETシングル出力段ですから、音は綺麗でも迫力が比較すると弱いです。しかし、その分澄んだ滑らかな音がするので高域には合っているようです。

 ミッドを強力にしたお陰で中域の厚みが増え全体のバランスも良くなってきました。

 中域にに回したバランスアンプはまだ右chの出力FETが従来のJ200、K1529ペアのままで左chの16N20W、16P20Wとアンバランスですがこれはデモの後、交換する予定です。
 バランスアンプのVRも通常のカーボンのままですが、ミッドの使い方がVR一杯のフルゲインなので音質的にもこちらの方が良いかと。これもFET変更後、固定抵抗にする予定なので更に音質的にはよくなります。

 高域に回したV11アンプはゲインはかなり絞り込んで使っていますが、デール(NS2B)のアッテネータなのでこちらはゲインを絞っても音質には影響ないし、再現性も良いので幸いです。

 ということでようやくアンプの仕様も固まって月末ごろには当面の最終チューンが終わりそうで楽しみです。まあ現在でも従来よりは格段の進歩で、やはりアンプ更新が必要だったとの狙いは当たっていたようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SATRI-PowerAmp(その7)  ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる