ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS DACオフセット除去

<<   作成日時 : 2014/05/09 16:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 P2DDACのバランス出力にDCオフセットがあったので、中音のアンプ入力にはDCカットのコンデンサを入れていました。ようやくDCオフセットを補正する回路を入れたので、アンプの入力のDCカットコンデンサも外すことができました。

 DACのIV変換のOPampで非反転入力をアースに落としていると、DAC出力にDCオフセットがあるのでIV変換出力(バランスには)にもオフセットが出てしまいます。
 当座と思ってコンデンサで対処していたのですが、やはり気になってDAC自体を改造してオフセットが出ないようにしました。

 お陰で元のように入力コンデンサを外すことができましたが、やはり入力コンデンサの影響は大きいようです。すっきりと歪み感も減ってきて、濁りもより少なくなりました。ますます音量を上げても五月蝿くなくなります。平均で2dBぐらいは上げられそうです。

 まあパワーさえあれば音量を上げることは物理的には可能ですが、概して五月蝿くなって聞けたものではありません。ここを改善すると静かに大音量?が聞けるようになってくるように思います。

 僅かな積み重ねですが、これがオーディオの面白さで、大事なポイントですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DACオフセット除去 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる