ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS PA4525(その2)

<<   作成日時 : 2013/09/12 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 PA4525を藤原さんいう所のマルチファンクションモードで動かしてみました。

 といのも折角LCDポートがあるのでVR値を表示させようとLCDを付けたのですが、シングルファンクションモードではタイトルだけで表示されませんでした。
 マルチにすればVR値がデジタルで表示され、トーンコントロールがONになっていればこちらも同時に値が表示されます。(ただ、この時はトーンコントロールはVRによる操作ではなく、SWによる動作になってしまいます)
 その他の今の所機能は使う予定がないので、特に試していません。

 ゲインは入力が2Vまでサチら無いよう初段に−8dBほどの減衰器が付いているので、全体では18dBほどです。LCDのVR表示はー103〜5.5dBの0.5dBステップで見られます。
 内部増幅度(VR値)としては23dBまで取れるのですが、最大入力で出力がいっぱいになる様、最大ゲインを調整している様です。
 VR値の割り付けはセンターで表示値がー30dBと全体に低めなので、通常使用ではかなり回さなければならず、少し下駄を履かせた方が使い易いかもしれません。

 ちなみにアナログ入力の周波数Maxは24kHz付近なので内部A/Dは48kHzサンプリングと推定されます。(この辺もデータシートでは良く解からない)

 しばらくAlpair10で聞いていますが、A/D込みにも関わらず結構良いですね。やはりデジタルアンプも段々改良されてきているのでしょうか。このままで結構使えそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PA4525(その2) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる