ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ARC2導入(その6)

<<   作成日時 : 2013/08/21 15:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 ようやくメイン装置にARC2を導入準備が整い、試験運用してみました。

 構成はUSBDDCとデジタルチャンデバDCX2496のSPDIF接続の間に、REMのFF400インターフェースのデジタルインアウトを繋いでいます。FF400はトラポ代わりPCとは別のPCと繋いでARC2を動作させ補正しています。

 トラポのPCがLinuxなのでARC用にWindwosを用意しなければならなかったのと、FF400が古いIEEE1394接続な為にPCを選び、準備にちょっと手間取りました。まだASIOが動いていないとかまあ整備残りはありますが、一応音が出るようになっています。
 PC側はVSTHOSTを入れてそのプラグインとしてARC2を動かします。これで単純にデジタル入出力の間にARC2を挟めます。


 最近のメインのイコライザ補正は少し高域を落し気味にしているので、フラット補正ではかなり高域よりな感じになってしまいますね。そこでカスタムカーブで高域を2,3dB落ちにすると大分バランスが整ってきました。
 
 定位などはやはりARC2を入れた方が良い様です。

 補正後の測定などもする予定なので本格的は調整・運用はまだまだこれからです。

 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ARC2導入(その6) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる