ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 軽量スピーカシステム(その1)

<<   作成日時 : 2013/04/04 20:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 次回のお寺課題にも通じますが、全体重量の軽量化を図りながら高音質のスピーカを目指したシステムを作ってみようかと思います。

 きっかけは軽量で中々優秀な性能と音を持ったTangbandのW3−881SIが安価に手に入ったことと、東急ハンズで桐の角柱の筒?を見つけたことでこれは何か組み合わせれば面白そうと思ったことでした。


 以前にも桐箱でスピーカを作ったことはありましたが、その時の箱は薄手で鳴ってしまうので簡易箱以上の発展はありませんでした。
 しかし今回見つけた6角柱はスピーカボックスとしての機能やデザイン的にも面白いし、自作ではちょっと作り難い部分はもうすでにできている上充分な強度のある厚みがあるので、このまま上下の天底板をつければそれだけでまともな箱になりそうです。

 ご存知のように桐は国内材としては一番軽い木材です。板厚が有ってもかなり軽いので、追加の天底板も桐材であわせてみると(まだ未塗装ですが)全体として見ても恐ろしく軽いスピーカに仕上がりそうです。

 まあ高性能という点ではこのシンプルなままではまだまだかもしれませんから、最初はシングルから始めて、当然次はツィンで対向に、更にダブルエンクロ―ジャ、ダブルバスレフと発展形も考えながら少しづつ展開してみようかと思っています。

 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
軽量スピーカシステム(その1) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる