ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 光-同軸変換アダプタ

<<   作成日時 : 2012/11/05 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 AK100のデジタル出力は光のみなので、DAC等とつなげるのにどうしても同軸への変換アダプタが有った方が便利です。

 以前にも光−同軸変換アダプタは作ったことがあったのですが、どうも行方がわからなくなってしまいました。しかたがないので再度作り直すことに。とはいえ変換回路が載った基板が手元にあったので作る気になっただけで、ほぼケースの加工だけですみそうです。

 ただ今回のSDメモリープレーヤのAK100は192kHzfsまで再生できるのが特徴なので、元から変換回路に付いているTOSLINKではそこまで対応していませんでした。
 つまりこの基板には光受信素子としてTORX176が付いていたので、これでは96kHzfsまでしか対応していません。
 そこでこれをハイサンプリング対応が可能なTORX177に交換しておきました。最近ハイサンプリング対応のトスリンク素子があまり見かけなくなってしまって、何とか探し出した貴重な在庫のひとつです。

 ついでにAK100がポータブル機器ということでこちらも電池駆動で対応できるように電池ボックス付きケースにしました(単4が3本)。お陰ですこしケースが大きくなってしまいましたが、一部部品を外しながらようやく既成のケースに入れ込みました。
 まあSDTrans384よりはずっと手軽ですし、これだけでアナログ対応も何とかなります。これからお出かけ時の対応はこちらにしようかと思っています。

 聞いた感じではすこし高域が荒いところもありますが、AK100自体がかなり優れているので結構聞けるレベルだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
光-同軸変換アダプタ ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる