ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS VortexBox(その4)

<<   作成日時 : 2012/11/20 11:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
 前回VoyageMPDにはもう一つだったVortexですが、電源が弱かったので1次側出川式のPowerTap(右下のプラボックス)を付けてみました。

 PowerTapというのはSW電源の1次側(つまり100VAC)の整流を外部で出川式で組んであげよう(更に電解コンなども増量してマス)というもので、SW電源を改造せずにパワーアップ?するというものです。

 ちょっと非力だったVortexですが、大分良くなったみたいです。Voyageの電源ですらPowerTap無しではかなり違いますからその辺が両者の差に効いていたのかもしれません。これだとVortexでも(こちらはFLACにもかかわらず)結構充分な音がしています。

 ついでにコントローラPC(無線LAN接続)からmuiscファイルの操作もやってみましたが、前回うまくいかなかった転送もOKでWAVもハイサンプリングを含めうまく再生できました。
 gmpcによるコントロールも(こちらはCOVER ARTが上手く表示できませんが)動きました。反応はSqueezeBoxPlayerよりこちらの方が良いです。

 ということでVortexも大分使いやすくなり稼働できそうです。あとは外付けドライブ対応ですかね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
VortexBoxの外付けHDDですが、デフォルトではUSBのポートにHDD(NTFSとかext3とかのフォーマット)を付ければ認識します。

[!!注意!!]S-ATAのポートに付けてBOOTするといきなり自分のファイルシステムに組み入れようとformat始めたりするのでしてはいけません。

追加するときはUSBポートにストレージとして追加するのが楽です。
この場合、バックアップも取り易いし、そのままVortexBoxのMusicファイルの下にHDDのファイルシステムごとマウントされます。
yutaka.iida.aedio
2013/02/27 10:43
ご存知でしょうが、Windows機の共有ディレクトリは /etc/fstabに以下のような行を追加します。
NASでもSambaで動作しているものは同様にできるはずです。
192.168.0.10はWindowsマシンのIPアドレス、その下のMusicと言う共有ディレクトリをVortexBox側の/musicにCIFS形式でマウントします。
//192.168.0.10/Music /music cifs username=win-username,password=win-serpassword,uid=root,iocharset=utf8 0 0

参考までに…
yutaka.iida.aedio
2013/02/27 15:48
 色々有難うございます。
ケン
2013/02/27 16:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
VortexBox(その4) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる