ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS Vortexbox(その1)

<<   作成日時 : 2012/09/10 11:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像
 自宅のメインはPCですが、voyageMPDはなかなか取り扱いが面倒なところもあってどなたにもお勧めというわけにはいきません。そこで前から気になっていたVortexboxというソフトを試してみました。

 VortexboxはやはりLinuxベースのフリーソフトですが、インストールが簡単でネットワークオーディオのフルスペックがセットになって使いやすいという評判です。

 その特徴は某所に書かれていた箇条書きですが

・Linux ディストリビューションの Fedora をベースにしているのでシステムの変更が簡単。
 Linuxをいじれりたくないからパッケージが重要なのでここはパス

・オンラインの音楽データベースから、すべてのファイルに自動的にタグをつける。
 これはいいです。CDをスロットインすれば自動でリップ・タイトル付けしててくれます。まあ当り前?ですが。

・カバーアート(ジャケット写真)を自動的にダウンロード。
 これはまだできていません。これを楽しみにしていたのですが、なぜ?

・マイクロソフトのSMBファイル共有によって自動的にファイルを共有する。
 次の課題で外付けNASに入れられるようになれば。。。
 現在で御Winからもネットワーク上から見えますので、外部からのコピーなど操作は楽そう。

・CDをリップした後、自動的に Squeezebox サーバー用に再登録する。
・OSX または Bonjour for Windows で使われる AppleTalk(通信プロトコル)に対応。
・DAAP に対応し、MP3を iTunes や Roku Soundbridge に自動的にストリーム配信する。
・Unix 系のファイル共有システム、NFS に対応。Linux 搭載機やその他 Solaris 等のほとんどすべてで有効。
・DLNA をサポート。XBOX 360、PS3、Windows 7 等の DLNA に対応したプレーヤーで音楽やビデオを再生する。
・RealAudio のストリームを聞くためのプラグイン、AlienBBC をサポートする mplayer(メディアプレーヤー)を簡単にインストール。
・Sonos(家庭内に音楽を配信するシステム)の多くの機能に対応。
・ XBOX、ウィンドウズ、OSX、AppleTV、Linux 等で稼働する XBMC (XBOX Media Center) のバックエンド・サーバーとしてもよく機能する。
 以上この辺はあまり個人的には用途がないのでパス。ともかくいろいろできる様です。

 既成品だとOlive相当のものが普通のパソコンにソフトをインストールするだけで(もないのですが)できるようになります。

 それ以外に必要なものは有線のインターネット回線とクライアント(操作用)PCとオーディオボードもしくは音声出力(USBDAC等)です。

 今回はまだテストなのでMB内臓のオーディオデバイスを使用して、リップしたCDを再生するところまでできました。音質的にはまだまだですが、Linuxベースの専用PCとなるのでかなりいい線まで行くと思います。

 ただし、簡単と思われたインストールに手間取りました。Atom、Celeronあたりは相性悪そうです。テストPCがAtom機なのでVortexboxの古いVer1.10を使って、更にVMwareを使わないとうまく動きませんでした。まあPCはとにかくすんなりとはいかないようです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
VortexBoxは今まで系経験した中で最高の音質です(MPDは難しくてまだです)。
私はP3−デスクトップとCeleron−ノートブックに1.1を入れています(ネットワークは別で)。
PCのことがわかっていればインストールは簡単です。
「クラシック音楽へのお誘い」サイトを参考に、皆さんぜひ試してください。
oldboy
2012/12/05 21:14
ATOM情報ありがとー
いれるとこでした
hakenboy
2013/04/18 00:06
 色々試してみてください。V2.2だと古いVoyageMDPより良いくらいです。
ケン
2013/04/18 08:57
2.2 Atom 330 だとなぜかいけました

http://www.keian.co.jp/products/products_info/jbc200c91_330_b/jbc200c91_330_b.html

この機種です

インストール時は USB キーボードはつかえませんでした
hakenboy
2013/04/19 00:10
 V2.2 ↑です。
hakenboy
2013/04/19 00:10
 V2.2は試していなかったので、いけるのかもしれませんね。
 ATOMは電源が壊れてしまったのでどうしましょうか。
ケン
2013/04/19 07:36
linux なので、経験上
CPUはintelのメジャーなものと
マザーボードもintelでそろえると、
いいですね 電源はハードが詳しくはないのでわかりませんー 
でも直すとなる大変そうですね。
hakenboy
2013/04/19 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
Vortexbox(その1) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる