ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS YL-331-Nシステム

<<   作成日時 : 2012/04/14 07:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 あちこち忙しいですが、YL-331-Nの方もポート調整を待ち切れずにイコライザで何とか調整してみました。
 まあ思ったほど低域は変でないようで、うまく繋がりました。ホーンの周波数特性は相変わらずかなり修正しています。

 ウーファの331−Nは中々素性が良く、フィルターを外してスルーだと高域はグラフの赤線の様に4kHzぐらいまでフラットに伸びてその上はなだらかに減衰しています。これだとネットワークでも組みやすいでしょう。
 今回はクロスを630Hzに取っていますが、500〜1kHz程度ならどこでもクロスできそうです。タイムアライメントは約290mmのディレイで揃いました。

 肝心の低域は適度な重さと密度が有る音質で、30cmとは思えない大口径らしい音がしています。ポート調整がまだですが、低域も結構伸びていて本格調整後の音が楽しみです。

 現状は2wayなので中域重視なちょっとレトロな感じの音バランスですが、やはり大型らしい余裕のある音が出て一安心です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
YL-331-Nシステム ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる