ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ステップドリル

<<   作成日時 : 2012/03/20 08:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 工具第2段?はステップドリルです。大口径の穴開けはシャーシパンチが便利ですが、下穴が必要で工数が多くちょっと大がかりなのが難点です。

 そこで便利なのが一本で大口径でも開けられるステップドリルですが、これが結構高いのですね。1本のドリルで油圧パンチより高いというのでは購入は躊躇してしまいます。

 そこへ、たまたま北千住のハンズで見かけたのがこれ。3150円と手ごろなお値段で2mmステップの使い易そうなステップドリルでした。

 まあもちろん高価な方が持ちが良く一生もの?かもしれませんが、プロと違って偶にしか使わずほとんどアルミの1,2mm程度までの穴開けでしたらそれほど耐久性も必要ないかと思います。

 ただしこの手のものは無理をしないことですね。鉄工用と書かれいても長持ちさせるためには鉄板などはやめた方が良いと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
松本の場合、主な材料は厚さ2〜4mmのアルミ板ですが、〜φ6mmまではドリル、〜φ12まではステップドリル、〜φ40までは油圧パンチを使っています。となると、ステップドリルを使う範囲はそれほど広くなく、百均のステップドリル(φ3〜12で1200円)で十分ということになりますが、なぜかφ3〜30(3800円)のステップドリルがあります。
ケンさんがおっしゃる様に、無理をさせない(しない)のが安全上もよいようです。
松本@町田
2012/03/20 14:34
ステップドリルは無理が利きません。うっかりすると
1ステップよけいに、切り込んだりします。細いマジックで次の段にマークを付けて作業すると目印になります。回転速度も慎重に。・・・・大変便利ですがね。
こじって怪我をしない様にしましょう。
sukesann01
2012/03/20 20:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
ステップドリル ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる