ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS DCX-2496デジタルアウト(その2)

<<   作成日時 : 2011/11/18 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 動作は光の方で確認してありますので早速同軸の送り出し回路も付け加えました。外付けBOXは写真のように脇につけています。

 ついでにクロックと電源周りのコンデンサも交換してしまいました。クロックは今回は直接FPGAに入れられるようにAC14のバッファをつけたのですが、そのままだと盛大にリンギングが出て、チャンデバの動作が不安定になってしまいました。
 追加のクロックは内部の発振回路からFPGAに行くダンピング抵抗を外してそこから注入したので、追加の発振器側にも出力にダンピング抵抗を付けるとやはりリンギングが少なくなります。定数を変え最終的に47Ωにして波形も綺麗になり動作も安定するようになりました。やはり20MHz超となるとダンピング抵抗は結構効きますね。

 まだ同軸スルーの音は聞いていませんが、前のフルデジタルマルチでは更に音がスッキリと粒立ちがよくなり、効果が如実にわかります。はてスルーの音はどうなるでしょうか。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DCX-2496デジタルアウト(その2) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる