ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS パルストランス

<<   作成日時 : 2011/10/28 09:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 MJ誌10月号で柴崎さんが紹介していたパルストランスを試してみました。海神で販売していましたが、3種類の内103は欠品でしたので、従来付いていたものと101、102の比較となりました。

 対象のデジタル機器はElectroArtさんのUSBDualAudio基板を使い、このS/PDIFインターフェースについているパスルトランスを変更します。取付けを丸ピンソケットに変更し、それぞれのトランスは足サイズが互換なので差し替えるようにして比較してみました。ソフトはバルク転送モードです。

 写真で付いているのが101、右の上が102でその下が従来品です。

 一応75Ω受けで波形も視てみたところでは、従来品<101<102と若干リンギグが大きくなるようですが、それほどたいした変化ではありません。

 音質的には思ったほど違いは有りませんでした。しいて言えば従来品は太めですが、今回のトランスはスッキリ系かもしれません。101の方が素直な感じで102は高域が少し上がって派手目でしょうか。この辺は周りの環境によっても評価が変わるかもしれません。
 中々入手し難いパルストランスですが、まあ値段もそれほどでないし安心して使えそうなのが購入できるのは評価できると思います。

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パルストランス ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる