ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDTrans192 2号機作成(その2)

<<   作成日時 : 2011/06/12 09:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
 SDTrans192の2号機の内部配線組み立てが終了しました。

 今回は1号機の使い勝手を踏まえて内蔵電池、外部5V、外部マルチ電源の3電源対応としました。お出かけ用には内蔵のエネループタイプのNiH電池か5VのDCパックを使い、自宅では容量の大きな余裕のある外部マルチを使えるようにと考えたものです。

 一応内部の各電源回路には小容量の追加コンデンサをいくつかパラで(電池のみ更に1Fの電気2重層)を増強しています。本格的な大容量コンデンサは外部電源に任せ、ケースも小型にし可搬性を良くすることにしました。お陰でまあ何とかサイズも18X18X7cm、重量1kg以下となり持ち運びも楽になりました。

 音の方は以前のコンデンサつきバッテリータイプとほぼ同じで、スッキリとして電池の方がやはり良さそうです。本格的な外部電源はまだですが、こちらもおいおい強力電源を積んで使えるようにしたいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
SDTransがSDTrans192からSDTrans384に変身しました。FPGAのプログラムの入ったEEPROMを交換し、MCUのファームウェアをバージョンアップするとこれまでは352.8kHz/24bitが限界でしたが、新たに384kHz/32bitまで再生可能となります。
Chiakiさん宛てにEEPROMを返送していただければ、新しいプログラムを入れて送ってくれます。もしご自分でEEPROMを焼ける環境をお持ちならばプログラムを電子ファイルでもらうこともできます。バージョンアップ用のファームウェアは希望すればメールの添付ファイルでChiakiさんからもらえます。
Bunpei
2011/06/15 00:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
SDTrans192 2号機作成(その2)  ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる