ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS aplayex64

<<   作成日時 : 2011/01/23 13:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 ElectrArtさんのところでも紹介されているubuntuのbit perfect再生のaplayに代わるaplayexですが、どうも私の64bit環境では動きませんでした。その辺は互換性が無いようです。

 そこでまたN氏の手を煩わせて64bit版のaplayex64を作って頂き、今度はうまく再生できることを確認しました。

 とはいえ私はbit perfectが望ましいとは思いますが、必ずしもbit perfectでありさえすれば良いとも考えていないので、やはり最後は自分の環境で聞いて良いものを選んでいこうかと思います。

 例えばaudaxなどでは内部でリアルタイプオーバーサンプリングができ、CDレベルのソースなどはアップサンプリングした方が滑らかな表現になる場合もあります。

 ubuntuでのリモートデスクトップ接続はクロスケーブルや単純HUBではうまくいかないようで、間にルーターを入れないとIPアドレスを指定してもうまく接続しませんでした。アドレスを指定すると毎回同じ条件でVNCで繋げるので便利ですのでそうして使っています。

 面白いことにリモートデスクトップ接続で有線と無線でやはり音が違うようですね。ノイズの回り方なんでしょうか。
 
 950もだいぶ落ち着いてきたようで、逆になるかと思いましたが、870の時よりどちらかといえば大人しい方でしょうか。まあ新品だと1ヶ月ぐらいは変化するようですから、しばらく使い込んでから次の手は考えることにします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

私は64bit Ubuntu Studioなんですがaplayexはすんなり行きました。こちらのブログの影響を受けてUbuntu St + USB Dual Audioのアイソクロナスモードを試して見たのですが、このaplayexを使ってもう大満足です。44.1/16も素晴らしいのですがHiresが又次元が異なって素晴らしいです。この環境で初めてHiResの本当の凄さが分かった気がします。
tetu
2011/01/23 17:34
 そうですか。こちらの使い方が間違っているのかもしれませんね。
 やっぱりよく聞くとbit perfectもいいですね。まあHiResは言わずもがなですが。UbuntuにしてもPCのパワーは効きます。トランスポートだけでなんでこんなに違うんでしょうかね。
ケン
2011/01/23 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
aplayex64 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる