ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS USB DUAL AUDIO基板(Linux編-2)

<<   作成日時 : 2010/12/31 15:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 USB DUAL AUDIO基板のLinux(Ubuntu)での利用はカーネルコアの公開をElectrArtさんから許可をもらえましたので、まもなくN氏より公開されると思います。始まりましたら、こちらでもご紹介したいと思います。

 ノートにUbuntuをインストールした後、その方法で無事Class2でUSB DUAL AUDIO基板からハイサンプリングの音が再生できました。やはりLinuxは中々鮮度の高い音がしていますね。ちなみにUbuntu10.10ではUSBはClass2に対応しているそうです。

 ついでに実験ではバスパワーだったのでセルフパワーも試してみました。こちらは鮮度は上がるのですが、ちょっとすっきりとした音になりすぎて、バランス的にはバスパワーのほうが良いかも知れません。

 ともかくこれでお出かけソースの幅が広がるようになりました。

 これで今年も終わりですが、来年もどんな展開になるか楽しみです。皆様良いお年を。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
USB DUAL AUDIO基板(Linux編-2) ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる