ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS FE-5680A周波数切替器の製作報告を受けて

<<   作成日時 : 2010/09/02 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像

 ルビジウムのFE-5680Aは内部のDDSをシリアル通信で分周比が変えられ、出力周波数が変更できるのが利点のひとつですが、そのたびにパソコンを立ち上げなければならないのは中々面倒です。

 そこで以前マイコンを利用した簡単な周波数切替器を作りましたが、記事をみてO氏やA氏が追試され、うまく動くようになったと報告をいただきました。

 マイコンの応用としてこのように手軽で効果が有るのは出来るとやはり嬉しい物です。私も紹介して良かったなと思います。色々な工夫と意欲で手作りを楽しむお手伝いができるのは嬉しいですね。

 バグレポートや製作のご質問などはなるべくサポートさせていただきますので、何かありましたらメッセージなどでご連絡ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ご紹介ありがとうございます。
この機器をアドバイス頂き、当方のデジタル機器は全てルビ対応となりました。ありがとうございました。
今後とも宜しくお付き合い頂ければと思います。

2010/09/04 08:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
FE-5680A周波数切替器の製作報告を受けて ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる