ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS SONY D50

<<   作成日時 : 2010/08/03 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
 ちょっと前の機種だがSonyのD50というPCMレコーダを借りることになった。今となっては特に目新しいところは無いが発売当初はかなりのハイスペックで機能満載の機種だ。

 小径の首振りが変えられる単一指向性マイクが特徴で、お家芸のSBMも備えている。今は変わったが当時は外部メモリーにDuoSticにこだわっているのがSonyらしい。全体の音質や性能は評判は良さそう。

 早速ライン入出力を確認したが、周波数特性はモニターでも録再でも全帯域で±1dB以下に入っている様で、流石にしっかりした作りになっている。録音時のローカットフィルターはチェビシェフの様な急峻な特性で、効果がありそう。この辺が長年Handyを作ってきた経験だろうか。

 マイクは評価が難しいのでまだ聞いていないが、評判は良い。今度スピーカ再生の録再で確認してみたい。比べるのもかわいそうだが、Z00Mとの比較をしてみれば解り易いかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 ZOOMH4と一緒にD50のマイク録音を試してみた。自宅装置での再生を録音比較にしたもの。それぞれフォーマットは96kHzfs24bitで録音し、ファイルを抜き出しメインの再生系で再生比較した。
 音の傾向は対照的でZOOMは中低域よりでソフトだがD50はくっきりとシャープだが少し線が細い。D50の方が流石にグレードは高いがもう少しユッタリ感が出ると良いなぁと思う。この辺マイクの特性なのかA/Dの差なのかは分からない。
ケン
2010/08/04 16:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
SONY D50 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる