ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS USBメモリーのSamplitude

<<   作成日時 : 2010/08/18 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 PCオーディオのソフトはSamplitudeを使っていますが、以前はX31のCompactFlashに入れて使えていたのがV11になってからうまくCFにインストールできずHDDからの起動となっていました。

 色々試してみると、どうもインストールでまっさらの所からカスタムでインストールドライブを選ばないといけないよううでした。で、テスト用に別のPCでUSBメモリーにインストールしてみました。

 以前はプレイソフトをRAMDiskに入れると良いという話もあっりましたが、わざわざそれ用のソフトを用意しなければならないので、X31では折角あるCFスロットを利用したのですが、同じようなものならUSBメモリーの方が汎用性もありこれでも良いかと試してみたところうまく行くようです。

 Samplitudeに限らずどうもプレイソフトもデータも半導体メモリー上に有るほうが良いようなのですが、流石にデータはSSDを使っても半導体メモリーでは厳しいので、メモリープレーヤ専用になっていますが、プレイソフトは割りと簡単にいきます。2Gもあれば多分どのようなソフトでもインストールするには充分でしょう。それで音質向上が期待できますし、PC間の移動も楽です。

 USBメモリー上にインストールしたプレイソフトだと、全体に音が滑らかになり、歪感がすくなくなります。低域も締まって一ランク上のレベルの音がするようです。USB RecorderのプレイソフトやAUDIOGATEもUSBに載せ得した気分です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
USBメモリーのSamplitude ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる