ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS O氏のDACを聞く

<<   作成日時 : 2010/04/18 19:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 友人のI氏が紹介していただいたO氏と共に、我が家に遊びに来ていただいた。O氏はついでにと私と同じようにElectroArtさんのUSBインターフェースDACをベースにしたDACを持って来てくれて、色々比較試聴しながらオーディオ談義に花を咲かせた。

 O氏のDACはI−VなどにLH0032というレアモノのOPアンプをつかったもので サイズ的には結構大きい物ながら、内部は結構苦労して基板を入れている様子が見えるほど詰まった内容だ。
 
 ベースはUSBブロック転送という珍しいオーディインターフェースボードだが、セットのDSD1794A-DACの後はユーザ任せなので色々楽しめる。今回もOPアンプやディスクリートIVなども交換して聞いてみたが、このディスクリートIVは中々良かった。中域に太さがあり、全体に落ち着いた音がしている。OPアンプの等価回路ということだが、やはりディスクリートの良さが出ていたようだ。

 ハイサンプリングやDSDソースのことなど最近のトレンドを踏まえて面白い話が出来て楽しい午後だった。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
O氏のDACを聞く ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる