ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS DSD->PCM

<<   作成日時 : 2009/08/06 08:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 エレクトロアートさんという方がDSD信号をPCM(S/PDIF)に変換するデシメーションフィルターを作成しているが、今度この基板を入手できた。内容はコルグのAduiogateのリアルタイム版のようなもの。
 出力は88.2kHz、176.4kHzfs切換の24bitのS/PIDIF出力で、内部のフィルター演算精度も充分そうなので楽しみだ。内容は詳しくないのでパスするが、DSDのL,R,bit,Masterの4信号があれば演算変換したPCM出力が取り出せる。SACDも内部でこれらの信号線が取り出せるものなら変換できる。私は例のSCD-XE6を改造するつもりだが、現行のXE600でもOKとのこと。
 以前海外某所で同じような基板もあったが、最近は海外メーカでも同じようなスペックが見られる。著作権問題が絡むので国内メーカでは難しいかもしれないが今後この仕様が認知されるようになるのか注目される。
 ダウンロードによるハイサンプリングも興味があるが、既存のSACDも同じ土俵に入ればデジタルオーディオももう少しは活性化する?かも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
DSD->PCM ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる