ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS SDRAMメモリーバッファDAI

<<   作成日時 : 2009/08/26 09:18   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 DSD2PCM基板に味をしめてエレクトロアートさんからSDRAMメモリーバッファDAI基板を仕入れた。これはDAIからとったデジタルデータを一旦SDRAMに溜め、別クロックで読み出すもの。
 デジタル系ではトラポ&伝送系のジッタを避け、DAC側で独自の高性能クロックで再生するのが理想的だが、それにはトラポの外部同期入力が無いとできない。必ずしもそうは行かない場合も多いのでその時にこの基板が重宝するハズ。標準は水晶だが倍クロックPLLを使えばルビ入力も可能かな。
 我が家では入力系はすべて外部同期がかかるので必ずしも必要ではないが、いつもセットでという訳にも行かない。また外部同期をかけてもバッファリングはまた違った音がする?可能性もあるのでお試しセットという意味もある。
 この基板だけではDAIなのでDACチップが必要。棚上げになっているWM8741をそろそろ動かさないとと思っているので背中を押されそうである。192kHzfsまでフル対応ということでもあり何とか動かしてみたいなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おひさしぶりです。自分もこういうことやりたかったなあ……挫折しましたが。。
raspy
2009/08/26 09:51
 私も自分で開発するとなるとちょっと出来ませんね。こういう方がいるとホント助かります。有り難いことです。
ケン
2009/08/28 15:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
SDRAMメモリーバッファDAI ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる