ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS ノイズフィルター

<<   作成日時 : 2008/06/18 07:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 一時流行ったかも知れないが、最近はデジタル機器が増えたし某I氏の勧めもあって電源にノイズフィルターを入れるた方が良いというので、外付けで出来る簡単なものを作ってみた。
 写真のはたまたま手元にあったTDKのを100均のタッパケースに入れたもの。両端をオスメスの3Pコネクタにしたので3Pインレットの電源ケーブルと本体の間に入れることが出来る。
 試しに自宅で830Bのアンプに入れてみると結構すっきりとした音になりピントもあってよい感じ。ただ他の機種や異なった条件で聞いてみるとそれほど変化がない場合もあり使用条件で違いが出そうな感じがする。
 フィルターの種類も星の数ほどありどれがいいかは聞いてみないと解らない。また本来の機能をきちんと果たすようにするにはアースも不可欠だろうし、こんないい加減な接続より高周波的な見方が必要になるかもしれないのでなかなか難しいところもある。まあ高級?電源ケーブルよりは安いので電線音頭よりは気楽に踊れるかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ページ全体を拝見してこちらにも気づきました。

電源コモンモードフィルタですが、私の言うGNDループ遮断を目的とするのでしたら、GND(第3)線を繋ぐと元の木阿弥になってしまいます。機器に内蔵する場合も、シャーシから浮かすか樹枝製ケースの物を使う必要があります。

ただ、仮にGNDを非接続としても高い周波数では内部浮遊容量で結合してしまいますので、こちらは比較的低い周波数でループを遮断し、高い周波数は信号入力回路のフェライトビーズで遮断する、という役割分担を個人的には想定しています。あくまで「つもり」にすぎませんが…。
Daluhmann
2008/12/23 16:04
 最終的にはこちらはコモンモードチョークのみになりましたので、GNDは無しです。この辺も理論と実際はうまく照合すると良いのですが、実際はやはりカットアンドトライで少しでもその辺の無駄を減らせるように理論を考えるといったレベルですね。
ケン
2008/12/24 18:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
ノイズフィルター ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる