ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS DV-600AVトップローディング改造6

<<   作成日時 : 2008/05/11 10:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像
 その後もう少しアナログ電源部分を拡大できないかとトライしてみたが、どうもスイッチング電源は改造はむずかしい。電圧が変わってしまったり、途中で電圧が落ちてしまうなど上手く行かない。マルチ電源ということもあって、全取替えというわけにもいかずこれ以上の改造は私には難しそうと判断、後は仕上げをすることにした。
 トップはCDリッド止めをつけてアルミ面はカッティングシートでお手軽処理にした。色は淡いブルーがあったので今回はこの色にしたが、最初の保護シートのようなもう少し濃い青があればその方落着いた感じが出て良かったかもしれない。右側は下地のキズが災いしてあまり綺麗に行かず少し泡が残ってしまったが、カッティングシート貼りはこういう場合は簡単だ。色々手をかけたが一応これで改造も終了かな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
すごい!格好いいですね。
ムントよりぜんぜんいけます。
改造方法をもっと詳細に教えていただきたいですね。
かり
2008/05/28 19:43
有難うございます。
メカの分解工程は
http://www5d.biglobe.ne.jp/~s_tone/Ken's%20bar/DV-600AV.htm
全体は
http://www5d.biglobe.ne.jp/~s_tone/Ken's%20bar/DV-600AVkaizou.htm
をご覧下さい。
ケン
2008/05/29 07:20
拝見させていただきました。ありがとうございます。
二つ質問ですが、普通やられている電源ケーブルの交換、ヒューズ交換、RCA端子の交換予定はありませんか?
またCDの音はどうなんでしょうか?国産の15万台の音くらいはするのでしょうか?
600AVって視聴できる場所がなく困ってます。^^
かり
2008/05/31 01:53
 電源ケーブルは3Pインレットに交換しています。というかパワータップ(2006/6/15)を内蔵させました。これも効果はあります。ヒューズも一応オーディオ用、RCA端子も本来のを迂回して別に背面にスリット付きで別につけています。つまりバックパネルは新たに新調しています。この辺の効き方はそれなりという所ですね。
 音の傾向はCDもSACDも似ているようで中低域が薄いのでスピーカ等によっては合わない場合もありますが、自宅ではそれほど気になりません。その分中高域の切れがよいので、厚みよりもスピード重視の人に向いていると思います。
ケン
2008/05/31 08:13
非常にいまさら感漂ったコメントですみません。
情報ありがとうございます。
自分もDV-600AVで今遊んでおります。

私はACにアイソレーショントランスを入れてみたところ、意外と高音域が落ち着きました。
……ムンドでやっていることの追試ですね、すいません。
あと、プリで結構音が変わります。最終段を追加するのもわかります。
さいとお
2008/11/03 06:25
 さいとおさん。こんにちは。アイソレーショントランスはやはり効きますね。高域が落ち着いたのならEIコアのトランスでしょうか。プリでも変ると思いますが、元の音色の影響は残ると思います。是非600AV、楽しんでください。
ケン
2008/11/04 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
DV-600AVトップローディング改造6 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる