ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 1万円抵抗!

<<   作成日時 : 2007/10/14 13:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
 試聴屋さんから1本1万円!なる高額(高級?)抵抗を分けてもらいました。早速メインアンプの入力抵抗を交換してみます。
 抵抗はビシュイのZ201というタイプでビシュイ独特の箔抵抗の中でも高精度高安定なZ-foilを使用した種類です。某所で使われていたこともあるのですが外観はVSRと同じになっています。入力抵抗に使用したのはSATRIアンプの場合一番音質的に効くからです。
 早速聞いてみると非常に滑らかで磨きが掛かった音がします。といって角が取れているわけではなく分解能も尋常じゃありません。周波数的には中低音が良く伸び最低域まで良く出ます。通常ハイエンド製品は高域の立ち上りが良いので低域が薄くなりがちですが,その点はここの抵抗は逆です。むしろ高域は歪が無いのか耳当たりが良すぎて私などには刺激が足りません。その分ぐっと音量を上げて聞きたくなってしまいます。そう音量を上げてもうるさくならないのです。この辺も歪感の少なさを物語っているのかもしれません。
 抵抗としては超高額ですが音の変化はケーブル交換以上ですからそう考えれば、世の中ン万円のケーブルが跋扈している中で比較的安い?ともいえそうです。とは言っても簡単にホイと交換できない(見せびらかせない)のが難点でしょうか。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これは、市販PCオーディオの試作?に使われ、スペースシャトルにも載っているモノですか?
抵抗1個で1万と聞くと腰が引けますが、信号の初期段階での影響?は音に大きく効くみたいですね!
さて、どうしようかな・・・
PC_Audio
2007/10/16 09:47
そうです。パッケージの色が違っていますが中身は同じですね。実装初日はまだバランスがおかしかったのですが、今日あたりには目覚めたように素晴らしいです。ボーカルにふくよかさと色気が出て、シンバルなども厚みが出てシャラシャラになりません。全体に生音のようにすっきりとして五月蝿くないので確実に音量が上がります。SATRIだと入力抵抗1本でいいのですが、通常のアンプだとキモはNF抵抗かな?
ケン
2007/10/16 14:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
1万円抵抗! ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる