ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS 24bitディスクリートDAC改造

<<   作成日時 : 2007/02/24 08:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 前回の24bitDACだがLRクロックのラッチタイミングが半クロックずれている。まあ音速にすれば僅か数mmだが、直してみるとどうもそんな問題ではない様に思える。回路の電源周りの影響なのか良く解らない。
 修正はNANDゲート1個でよいのだが、生憎余りのゲートが無く14に00を亀の子で載せることにした。これなら外せばもとに戻り比較もできる。本来はLchだけでよいのだが、余分なクロックを止めノイズも減るのでRchも同じようなゲートを入れた。
 もう一つはデジアナ電源分離である。設計からその点を考量してあるのでSW電源も2系統あることことから分けてみた。これも当たり前ながら結構効果がある。
 音の出方はデジタルアンプに通じる高分解ので切れの良い音で、少し低音が薄目な所も似ている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
24bitディスクリートDAC改造 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる