ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS HDD電源

<<   作成日時 : 2007/02/13 10:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 パソコンオーディオを進めていくとまだまだ良くわからない点が出てくるが、外付けHDDの電源でも音が結構変る。
 付属のSW電源はどうも良くない。他のところでも通常のトランス電源を作ってあげたりしているが、自前のは自作パソコンを目論んでいたのでそのままにしてお茶を濁していたが、自作パソコンが遅れているのでやはり作ることにした。
 電源はやはり余裕がある方が安心感だけでなく音に違いが出る。できるだけ大容量のトランスとコンデンサにする。といっても費用と使い勝手の制約があるのでまあそこそこである。5V用は4A、12V用は3Aを両波ブリッジの出川式で整流。コンデンサは電気2重層、低インピーダンス電解、フィルムにOSコンとパラってある。
 音の方はやはり全体にすっきりと見通しが良くなり、低域もしまってくる。でもますますあちこちに電源が増えて困るのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
HDD電源 ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる