ケンのオーディオメモ

アクセスカウンタ

zoom RSS BAPスピーカネットワーク

<<   作成日時 : 2006/07/14 08:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
 シングルのBAPスピーカにネットワークというのも変だが、ストレートコーンのためにフラットを目指すにはピークキャンセラーが必須だ。そこで色々と追い込んだ結果がこれ。
 下手な3WAYぐらいは組めそうな部品点数ではある。この辺まで来るとただの計算や感ではどうにもならないので測定装置が必須である。今はもっぱらCLIOを使っているが高価なのでお勧めするには気が引けるが他にも手ごろなものもあるようだ。
 もちろんオーディオは測定だけで終わるものではないがやはりもの作りには裏づけも必要なことは言うまでも無い。スピーカなどは暴れているのが常識だから少しでもフラットを目指さないと結局その個性を聞いていることになってしまいやすい。
 でもこの手のセットでもほとんど手持ち部品で出来てしまうというのが、我が家のデッドストックを物語って怖いところである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BAPスピーカネットワーク ケンのオーディオメモ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる